バイアグラは心臓に負担をかける?心臓病への影響や危険な副作用の有無、死亡事例などを解説

ED(勃起不全)かと思ったらお気軽にご相談ください!

  • 電話診療予約専用ダイヤル

  • 予約フォームで電話診療予約

公開日:2024年04月29日 更新日:2024年04月29日

バイアグラは心臓に負担をかける?心臓病への影響や危険な副作用の有無、死亡事例などを解説

「バイアグラは心臓に負担をかけるって本当?」

「バイアグラの服用による死亡事例があるって聞いたけど…」


このような不安がある方もいるかもしれませんが、結論からいえば、バイアグラが心臓に負担をかけることはありません。


この記事では、バイアグラが心臓に与える影響や過去の死亡例などを、科学的根拠や事例に基づいて解説しています。


最後まで読めば、バイアグラに対する不安を解消できるでしょう。

この記事の監修者

ユナイテッドクリニック総医院長

細田 淳英

【経歴】

平成15年3月 帝京大学医学部卒業
平成15年5月 帝京大学医学部付属病院勤務
平成19年4月 帝京大学ちば総合医療センター勤務
平成22年4月 山王病院勤務
平成25年10月 池袋ユナイテッドクリニック開院
全国対応

電話診療(オンライン診療)

ご来院の必要がなく、10分程度のお電話のみで、その場ですぐに処方を受けられます。
遠方の患者様も移動の時間や交通費が節約できます。
料金は、薬剤代金と郵送代のみで、その他の費用は一切かかりません。


10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送
(全国対応)

「バイアグラは心臓に負担をかける」は誤解

結論からいうと、健康な方がバイアグラを服用しても、心臓に負担がかかることはありません

臨床試験にて、心臓への負担を含めて重篤な健康被害につながらないことが確認されています。

副作用として血管拡張や動悸などは報告されているものの、一過性かつ軽い症状であることがほとんどで、心臓への負担には至りません。

ちなみにバイアグラはもともと、狭心症の治療薬として心臓への負担を軽減することを目的に研究・開発された薬です(販売には至っておらず、心臓への負担を経験する目的での使用は不可)。

もともと心臓への負担を軽減するために研究・開発されたことを考えれば、少なくとも心臓への負担を増やす薬ではないことがわかります。

ただし、特定の薬物との相互作用や既往歴によって、心臓の障害につながる可能性はあります。また、過剰に摂取した場合も安全性は保証されません。

安全性が確立された薬ではあるものの、あくまで健康な方が正しく服用する前提の話です。

【医師からのコメント】

バイアグラは発売当初に突然死との因果関係が話題になったことがあり、このことが「バイアグラは心臓に負担をかける」と誤認させるきっかけになったと考えられます。

現在もそのように考える方が一定数いらっしゃいますが、健康な方であれば心臓に負担がかかるようなことはありません。

心臓の疾患を患っている場合はバイアグラを使った性行為に注意が必要

心血管系障害(心筋梗塞・狭心症・重篤な不整脈など)を有する場合、バイアグラの処方を受けられない場合があります(※1)。

性行為中は、心拍数・血圧・心筋酸素消費量が上昇します。心血管系障害を有する場合、性行為そのものが危険な可能性があるのです。

とはいえ、全ての心血管系障害で性行為やバイアグラ服用がNGとなるわけではなく、あくまで医師が不適当と判断した場合です。

心血管系障害がある場合、まずは性行為およびバイアグラ服用が問題ないかを医師に確認しましょう。

【医師からのコメント】

性行為自体が運動の一種ですので、心血管系に障害がある方がバイアグラを服用するのはリスクがあります。

心血管系障害の中でも、心筋梗塞や狭心症の既往があり治療によってコントロールがなされていない方には、バイアグラを服用することはできませんのでご注意ください。

(※1 参考)PMDA|バイアグラ添付文書

バイアグラとの併用が禁止されている心臓疾患の薬一覧

バイアグラは、他の薬との併用により問題を引き起こすことがあります。

特に心血管系障害の治療薬は併用禁忌が多いため、心血管系障害を治療中の方は注意しましょう。

以下は、バイアグラとの併用が禁忌とされる心血管系障害の治療薬です。

薬剤名 対象の心血管疾患 バイアグラとの併用で懸念される症状
硝酸剤及びNO供与剤
・ニトログリセリン
・亜硝酸アミル
・硝酸イソソルビド
・ニコランジル等
狭心症、高血圧 降圧作用の増強
アミオダロン塩酸塩(アンカロン)(経口剤) 不整脈 心臓の働きが不安定になる
可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)(アデムパス) 慢性血栓塞栓性肺高血圧症
肺動脈性肺高血圧症
降圧作用の増強
(症候性低血圧)

※1

上記以外にも、バイアグラとの併用に注意が必要な薬は多数存在します。医療機関を受診する際には、服用中の薬や既往歴を医師に正確に伝えることが重要です。

(※1参考)ヴィアトリス製薬株式会社|バイアグラの医薬品インタビューフォーム

心臓の疾患がある方がバイアグラを服用する際の注意点

心臓の疾患がある状態でバイアグラを服用しようとしている方は、以下の3つのポイントに注意が必要です。

  • 現在服用している薬を医師に正確に伝える
  • 性行為そのものの負荷に耐えられる状態か確認する
  • パートナーにバイアグラを服用している旨を伝えておく

それぞれ、詳しくみていきましょう。

現在服用している薬を医師に正確に伝える

前述の通り、心血管系障害の治療薬はバイアグラとの併用禁忌が多いです。

また禁忌に該当しなくても、状況によっては併用ができない、あるいは服用時に指導が必要な「併用注意薬」に該当する薬も存在します。

「おそらく大丈夫」という自己判断は、思わぬ健康被害を招く恐れがあります。

心臓の疾患がある場合はお薬手帳を持参のうえ、医師の判断を仰ぎましょう。

性行為そのものの負荷に耐えられる状態か確認する

そもそも性行為自体が心臓に負担をかける行為であり、心臓の疾患がある場合、バイアグラの使用有無にかかわらず性行為自体が危険である可能性があります。

医療機関を受診する際は、性行為の負荷に対する耐性についても医師に確認することが重要です。

性行為は心拍数・発汗・脳波の変化など、心臓や血管を含む全身にさまざまな影響を与えるため、心血管系のリスクがある方は慎重に行動する必要があります。

パートナーにバイアグラを服用している旨を伝えておく

万が一、性行為中に疾患の急な悪化で呼吸困難・血圧低下・意識障害に陥った場合、本人が状況を説明できる状態とは限りません。

バイアグラを服用中だった場合、応急処置としてバイアグラの併用禁忌薬が投与されてしまうと、最悪は命にもかかわります

このような事態を避けるためにも、緊急時は救急隊員や医師に対し、パートナーが代わりに状況を伝えられるよう備えておきましょう。

バイアグラによる死亡例は?不適切な使用で死亡に至るケースはある

バイアグラ服用後の有害事象は、心血管系の危険因子を持つ患者が主要な割合を占めています(※1)。

具体的な原因や関連性ははっきりしていませんが、バイアグラの不適切な使用は死亡リスクがあることを頭に入れておきましょう。

ここでは注意喚起の一環として、公開されているバイアグラによる死亡例を一部紹介します。

(※1参考)ヴィアトリス製薬株式会社|バイアグラの医薬品インタビューフォーム

高血圧など心血管系疾患の危険因子を持つ状態での服用により死亡

米国では1998年3月末に初めてバイアグラが発売されましたが、発売直後は死亡事例が報告されていました

発売から7ヶ月の間に報告された死亡例のうち、半数以上が心臓に関連する問題が原因であることが米国食品医薬品局(FDA)の調査によって明らかになっています。

これらの死亡例の70%以上は、高血圧・高コレステロール血症・喫煙・糖尿病・肥満・心疾患の既往歴など、冠状動脈疾患(心筋の血流の減少により心臓に障害が生じる病気の総称で、主に狭心症・心筋梗塞を指す)のリスク要因を有していました。

参考:厚生労働省|FDA(米国食品・医薬品局)医薬品審査・調査センター(CDER)ホームページに掲載された情報

ニトログリセリン貼付剤等を使用中にバイアグラを服用し死亡

日本国内では1998年に、バイアグラ服用後に性交を行った男性が死亡した例が報告・公開されています。

男性の家族が異変に気づき119番通報を行いましたが、救急隊が到着した時点で既に心肺停止状態であり、直ちに心肺蘇生術を試みたものの残念ながら死亡が確認されました。

亡くなった男性は高血圧・糖尿病・不整脈の治療を受けており、併用禁忌薬であるニトログリセリン貼付剤などを使用中だったことが明らかになっています。

※バイアグラとの因果関係は不明

【医師からのコメント】

万が一にもご自身が死亡事故に巻き込まれないために、バイアグラは自己判断で服用せず医師の診察・処方のもとで服用するようにしましょう。

参考:厚生労働省|バイアグラ使用後に死亡した症例について

バイアグラと心臓に関するよくある質問

バイアグラと心臓についてよくある質問をまとめました。

Qバイアグラを飲むと心臓がドキドキして動悸が激しくなるのは本当ですか?

バイアグラの血管拡張作用により、動悸が現れることはあります。

一般的には軽度かつ一過性である場合がほとんどなので、苦しさを感じるほどでなければ気にする必要はありません。

ただし、動悸が気になり性的興奮を抑制してしまう場合もあります。副作用に不安がある方は一度、医師に相談するのがよいでしょう。

Q.バイアグラ・レトビラ・シアリス、一番安全なのはどれですか?

バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類の安全性に大きな違いはありません。

国内外での臨床試験により3種類全ての薬剤で有効性・安全性が確立されています。

Q.病院からの処方ではなく、市販や個人輸入で購入したバイアグラは心臓に悪いものが多いですか?

市販や個人輸入で購入したバイアグラは品質や安全性が保証されていないため、心臓に悪いものが含まれている可能性も否定できません。

日本国内で正規に流通しているバイアグラは安全性が確立されていますが、市販や個人輸入などの非正規ルートでは、日本と同じ品質基準が適用されているとは限りません。

心臓に悪いかどうかよりも、その品質や安全性についての保証がない点に注意が必要です。

まとめ

バイアグラは国内外の臨床試験により安全性と効果が確認された薬です。

ただし、心臓の疾患の治療薬を服用中の方は、バイアグラの血管拡張作用が重複し、急激な血圧低下を招く可能性があるため注意が必要です。

また、心臓病のある方は性行為自体が心臓に負担をかけるため、受診時には性行為の耐性についても医師に確認しましょう。

10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送(全国対応)電話診療(オンライン診療)のご案内

ED(勃起不全)かと思ったらお気軽にご相談ください!

  • 電話診療予約専用ダイヤル

  • 予約フォームで電話診療予約

簡単診断!5つの質問に答えるだけ!

ED簡単セルフチェック