バイアグラの特徴は?長所・短所や他のED治療薬との比較

ED(勃起不全)かと思ったらお気軽にご相談ください!

  • 電話診療予約専用ダイヤル

  • 予約フォームで電話診療予約

公開日:2024年03月30日 更新日:2024年03月30日

バイアグラの特徴は?長所・短所や他のED治療薬との比較

「いろいろなED治療薬があるけど、バイアグラを選ぶメリットって?」

「バイアグラに短所や欠点はある?」


このような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。


この記事では、バイアグラの特徴や長所・短所について解説します。最後まで読めばバイアグラについての理解が深まり、ED治療薬を選ぶ際の参考になるはずです。

この記事の監修者

ユナイテッドクリニック総医院長

細田 淳英

【経歴】

平成15年3月 帝京大学医学部卒業
平成15年5月 帝京大学医学部付属病院勤務
平成19年4月 帝京大学ちば総合医療センター勤務
平成22年4月 山王病院勤務
平成25年10月 池袋ユナイテッドクリニック開院
全国対応

電話診療(オンライン診療)

ご来院の必要がなく、10分程度のお電話のみで、その場ですぐに処方を受けられます。
遠方の患者様も移動の時間や交通費が節約できます。
料金は、薬剤代金と郵送代のみで、その他の費用は一切かかりません。


10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送
(全国対応)

バイアグラの特徴は?ED治療薬の中で最も長い歴史をもつ

バイアグラの主な特徴は以下の3つです。

  • 世界で初めて製品化されたED治療薬
  • ジェネリック医薬品が多数登場している
  • 水なしで飲めるODフィルムがある

それぞれ詳しく解説します。

世界で初めて製品化されたED治療薬

バイアグラはアメリカのファイザー社によって製品化された世界初のED治療薬です。

1998年の発売から現在に至るまで、日本を含む世界中で使用された実績があり、医療現場だけでなく、多くの人々から高い信頼を得ています。

バイアグラが登場する以前のED治療は心理療法や陰茎への注射、外科手術などの選択肢しかなく、非常にハードルの高いものでした。

しかし、バイアグラが登場したことでED治療は大きく変化し、多くの男性がEDを簡単に改善できるようになりました。

バイアグラの登場以降はシアリスやレビトラなど、同様の作用機序を持つED治療薬も開発されています。バイアグラはED治療に変革をもたらした薬なのです。

【医師からのコメント】

バイアグラが誕生したことで、EDで悩む多くの男性患者を内服薬で治療できるようになりました。

もしバイアグラが誕生していなければ、EDは今も有効な治療方法のない疾患だった可能性が高いです。

ジェネリック医薬品が多数登場している

ジェネリック医薬品とは、元となる医薬品(先発薬)の特許が切れた後に販売される医薬品です。

日本国内でのバイアグラの特許期間はすでに満了しており、以下のように多くの製薬会社がバイアグラのジェネリック医薬品(シルデナフィル錠)を販売しています。

製品名 製造・販売元
シルデナフィル OD錠VI「トーワ」 東和薬品
シルデナフィル錠VI「キッセイ」 キッセイ薬品工業
シルデナフィル錠VI「FCI」 富士化学工業
シルデナフィル錠VI「あすか」 製造:あすか製薬
販売:武田薬品

ジェネリック医薬品は開発コストが抑えられるため、一般的に先発薬よりも低価格で販売されます。

当院におけるバイアグラ・バイアグラジェネリックの処方価格は以下のとおりです。

種類 用量 数量 価格(税込)
バイアグラ 日本ファイザー純正品
バイアグラ
50mg 1錠 ¥1,290
(10+1)錠 ¥12,900
バイアグラジェネリック
バイアグラジェネリック
25mg 1錠 ¥290~
¥490
(10+2)錠 ¥2,900~
¥4,900
50mg 1錠 ¥780~
¥980
(10+2)錠 ¥7,800~
¥9,800
100mg 1錠 ¥1,350
(10+2)錠 ¥13,500
バイアグラODフィルム日本ファイザー純正品
バイアグラODフィルム日本ファイザー純正品
50mg 1枚 ¥890
10枚(+1枚) ¥8,900

なお、当院では上記の処方料金のみ頂いております。診察料は無料ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

【医師からのコメント】

バイアグラの特許は2014年で切れたため、それ以降は多くの製薬会社がバイアグラジェネリックを製造販売するようになりました。

バイアグラと同じ効果にも関わらず安価な価格で処方を受けられるため、現在はジェネリックの処方が主流となっています。

水なしで飲めるODフィルムがある

バイアグラODフィルム

バイアグラは一般的な錠剤だけでなく、水なしで飲めるODフィルムも販売されています。

ODフィルムは口の中ですぐに溶けるため、水なしでこっそり服用したい方や、錠剤が苦手な方でも簡単に服用可能です。

また、財布やポケットに入れてもかさばらず、持ち運びやすいこともメリットです。予期せぬタイミングや場所での性行為にも柔軟に対応できます。

なお、ODフィルムが存在するED治療薬はバイアグラだけで、レビトラやシアリスのODフィルムは現状販売されていません。

バイアグラの短所・欠点は?状況によっては使い勝手が悪い

最初期のED治療薬であるバイアグラには、以下の短所・欠点があります。

  • 食事の影響を受けやすい
  • 効果が現れるまで約1時間かかる
  • 3〜6時間経過すると効果が弱まってくる

それぞれの短所・欠点について詳しく解説します。

食事の影響を受けやすい

バイアグラの欠点の一つは、レビトラやシアリスに比べて食事の影響を受けやすいことです。

臨床試験ではバイアグラを食後に投与すると、Tmax(最高濃度に到達した時間)が平均1.8時間延長し、Cmax(最高濃度)が平均42%減少することがわかっています(※1)。

対してレビトラとシアリスは、標準的な食事量であれば効果に影響しないことがわかっています(※2、※3)。

バイアグラ服用時に食事の影響を最小限に抑えるためには脂肪分の多い食事を避け、食後2~3時間は空けることが望ましいでしょう。

(※1 参考)PMDA|バイアグラ錠50mg/バイアグラODフィルム25mg
(※2 参考)PMDA|バルデナフィル錠10mg「トーワ」
(※3 参考)PMDA|シアリス錠5mg/シアリス錠10mg/シアリス錠20mg

効果が現れるまで約1時間かかる

バイアグラは性行為の1時間前の服用が推奨されています。バイアグラが体内に吸収され、効果がピークに達するまで平均1時間程度かかるためです。

他のED治療薬では、レビトラは約30分で、アバナフィルはわずか15分で効果が現れ始めるとされています。

突発的な性行為の機会に対応したい場合や、性行為の前に長時間待ちたくない場合は、レビトラやアバナフィルの方が適しています。

3〜6時間経過すると効果が弱まってくる

バイアグラの効果時間は最長で3〜6時間とされており、時間とともに効果が徐々に弱まっていきます。バイアグラが代謝され、体外に排出されるためです。

最初の1〜2時間は強い効果を感じるかもしれませんが、服用から3〜6時間が経過すると効果は徐々に減少し、勃起の維持が難しくなる可能性があります。

そのため性行為のタイミングを考えて服用する必要があり、性行為のタイミングが不確定な場合や、開始が遅くなった場合は不便に感じるでしょう。

長時間の効果が必要な場合は、最長36時間効果が続くシアリスを検討することも一つの解決策です。

バイアグラの副作用の特徴

バイアグラの主な副作用は以下のとおりです。

  • ほてり・潮紅
  • 頭痛
  • 鼻炎・鼻詰まり

いずれの副作用もほとんどの場合が一時的で軽く、治療の必要はありません。

時間が経てば自然と治まりますが、症状が強い場合や、長く続く場合は医師に相談しましょう

それぞれの副作用について、詳しく解説します。

ほてり・潮紅

ほてり・潮紅は顔や首の皮膚が赤くなったり、熱くなったりする症状です。

バイアグラの血管拡張作用によって顔や首周りの血管が拡張することで、ほてりや潮紅が現れることがあります。

ほてり・潮紅はほとんどの場合軽度で、性行為を続けても問題ありませんが、不快感が強い場合は以下の対処法を試してみてください

  • 涼しい場所で休む
  • 水分を補給する
  • ゆっくりと深呼吸する

副作用が頻繁に発生する場合や、強く現れる場合は医師に相談しましょう。

頭痛

バイアグラの血管拡張作用は頭の血管にも作用し、頭痛を引き起こす可能性があります。

とくにもともと頭痛になりやすい方は、血流の変化に対する反応が敏感であるため、バイアグラを使用した際に頭痛が起こりやすいとされています。

ほとんどの場合、頭痛は時間とともに自然に収まりますが、症状が重い場合は頭痛薬を服用しても問題ありません

ただし、頭痛はバイアグラに限らずさまざまな原因によって引き起こされる症状であるため、頭痛が頻繁に発生する場合や重度の頭痛がある場合は医師の診察を受けるべきでしょう。

鼻炎・鼻詰まり

バイアグラは鼻炎や鼻詰まりを引き起こす可能性があります。

バイアグラの血管拡張作用が鼻腔内の血管も拡張し、結果として鼻粘膜が腫れて鼻詰まりや鼻炎の症状を引き起こすのです。

とくに慢性的な鼻炎を患っている方は、鼻詰まりを起こしやすい傾向にあります。

鼻炎や鼻詰まりは現れたとしても軽度で、バイアグラの作用が薄れるにつれて解消します。不快感が強い場合は、点鼻薬を使用しても問題ありません。

バイアグラとシアリス、レビトラの特徴を比較

代表的なED治療薬の種類

日本国内ではバイアグラの他に、レビトラとシアリスの2つがED治療薬として承認されています。

それぞれの特徴を比較してみましょう。

バイアグラ
バイアグラ
レビトラ
レビトラ
シアリス
シアリス
主成分 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
効果が現れるまでにかかる時間 約30分~1時間 約15~30分 約1~3時間
効果の持続時間 約3~5時間 約5~8時間 約30~36時間
食事による影響 出やすい やや出にくい 出にくい
費用相場(1錠あたり) 25mg:1,300円〜1,800円
50mg:1,800円〜2,200円
10mg:1,500円〜1,800円
20mg:1,700円〜2,000円
10mg:1,500円〜1,800円
20mg:1,700円〜2,000円

自分のライフスタイルや求める効果、予算などを考慮し、医師と相談の上で選択することが大切です。

10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送(全国対応)電話診療(オンライン診療)のご案内

まとめ

バイアグラは1998年に製品化されて以来、長年にわたり信頼と実績を積み重ねてきたED治療薬です。

しかし、バイアグラは食事の影響を受けやすいことや、効果の発現が遅いことなど短所もあります。

近年ではレビトラやシアリスなど、バイアグラの欠点を補ったED治療薬も登場していますので、自身にあったED治療薬を選ぶことが大切です。

10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送(全国対応)電話診療(オンライン診療)のご案内

関連コラム

ED(勃起不全)かと思ったらお気軽にご相談ください!

  • 電話診療予約専用ダイヤル

  • 予約フォームで電話診療予約

簡単診断!5つの質問に答えるだけ!

ED簡単セルフチェック