バイアグラの入手方法は?ネット通販で買ってはいけない理由も解説

ED(勃起不全)かと思ったらお気軽にご相談ください!

  • 電話診療予約専用ダイヤル

  • 予約フォームで電話診療予約

公開日:2024年02月29日 更新日:2024年03月29日

バイアグラの入手方法は?ネット通販で買ってはいけない理由も解説

バイアグラの服用は、EDの解決策として最も有名な方法の一つです。


「バイアグラをどこで買えばいいかわからない」

「バイアグラはネット通販で買っても大丈夫?」


このような疑問を抱える男性も多くいます。


しかし、ネット通販は偽造品のバイアグラが多く流通しているため、正しいルートで入手することが重要です。


この記事ではバイアグラを安全に入手する方法と、ネット通販で購入するリスクについて解説します。


最後まで読めばバイアグラの正しい入手方法がわかり、偽造品による健康被害のリスクを最小限に抑えられます。

この記事の監修者

ユナイテッドクリニック総医院長

細田 淳英

【経歴】

平成15年3月 帝京大学医学部卒業
平成15年5月 帝京大学医学部付属病院勤務
平成19年4月 帝京大学ちば総合医療センター勤務
平成22年4月 山王病院勤務
平成25年10月 池袋ユナイテッドクリニック開院
全国対応

電話診療(オンライン診療)

ご来院の必要がなく、10分程度のお電話のみで、その場ですぐに処方を受けられます。
遠方の患者様も移動の時間や交通費が節約できます。
料金は、薬剤代金と郵送代のみで、その他の費用は一切かかりません。


10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送
(全国対応)

バイアグラの入手方法

バイアグラの入手方法は以下の2つです。

  • 医療機関で医師の診断と処方を受ける
  • オンライン診療で薬を郵送してもらう

それぞれの手順やメリット・デメリットを詳しく解説します。

医療機関で医師の診断と処方を受ける

バイアグラの最も安全で信頼性の高い入手方法は、医療機関で医師の診断と処方を受けることです。

そもそもバイアグラは処方箋医薬品に指定されているため、医師の処方箋がないと販売できません。

医療機関でバイアグラを処方してもらう手順は以下のとおりです。

  1. ED治療ができる医療機関(泌尿器科やEDクリニック)を探す
  2. 診察の予約を取る
  3. 医師の診察を受ける
  4. EDと診断された場合はバイアグラが処方される
  5. 薬局で処方箋を渡し、バイアグラを受け取る

医療機関でバイアグラを処方してもらうメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット ・医師による対面診断と処方が受けられる
・副作用や健康状態について詳しく相談できる
デメリット ・医療機関に行く手間や時間がかかる
・診察料や交通費などの追加費用がかかる

最大のメリットは、医師による診断と用法・用量についての指導を受けられる点です。

たとえば、狭心症の治療薬であるニトログリセリンとバイアグラを同時に服用すると、血圧が急低下して命の危険に及ぶ可能性があります。

他にも、健康状態によってはバイアグラの服用が望ましくないケースがあります。

医師の指導のもと正しくバイアグラを使用することで、意図せぬ健康被害を防げるのです。

【医師からのコメント】

狭心症などの心臓疾患でお薬を服用している方が自己判断でバイアグラを服用する、と急激な血圧低下を起こし最悪命に関わる場合があります。

必ず医師の診察を受けて服用に問題がないことを確認してからバイアグラを飲むようにしましょう。

バイアグラは何科で処方してもらえる?

バイアグラは主に泌尿器科で処方される薬です。

泌尿器科は排尿器官に関する疾患の治療を行う診療科で、EDを含む男性器の疾患も扱います。

泌尿器科以外では、以下の診療科もバイアグラの処方に対応している場合があります。

  • 内科
  • 心療内科・精神科
  • 男性科(メンズヘルスクリニック)

オンライン診療で薬を郵送してもらう

近年、その手軽さから人気が高まっているのが、オンライン診療でバイアグラを郵送してもらう方法です。

自宅にいながら医師の診察と指導が受けられるため、安全かつ便利にバイアグラを入手できます。

オンライン診療でバイアグラを処方してもらう手順は以下のとおりです。

  1. オンライン診療を受けるクリニックを選ぶ
  2. オンライン診療を予約する
  3. ビデオ通話や電話などで医師の診察を受ける
  4. クレジットカードや銀行振込で決済する
  5. 処方されたバイアグラが自宅に郵送される

オンライン診療でバイアグラを処方してもらうメリット・デメリットは以下になります。

メリット ・自宅で診療を受けられる
・移動の手間や時間が省ける
デメリット ・インターネット環境が必要
・パソコンやスマホの操作に慣れていないと戸惑う可能性がある

最大のメリットは移動の手間や時間が省ける点です。とくにクリニックから離れた場所に住んでいる方にとっては大きな利点となるでしょう。

【医師からのコメント】

当院のオンライン診療は、来院せずとも電話のみの診察でバイアグラの処方を受けることができます。

お薬はクリニックから直接ご指定の場所に郵送いたしますので、処方箋を持って薬局に行く必要もありません。

10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送(全国対応)電話診療(オンライン診療)のご案内

バイアグラをネット通販で入手してはいけない理由

バイアグラはインターネット上の通販サイト(個人輸入代行サイト)で入手することもできます。

しかし、ネット通販でのバイアグラ購入は以下の理由からおすすめできません

  • 偽造品・粗悪品のリスクがあるから
  • 医薬品副作用被害救済制度の対象外となるから
  • 正しい用法・用量を把握できないから

それぞれの理由について詳しく解説します。

偽造品・粗悪品のリスクがあるから

ネット通販で販売されているバイアグラには、偽造品や粗悪品のリスクがあります。

偽造品や粗悪品は以下のようなリスクがあるために、服用すると深刻な健康被害につながる可能性があります

  • 有効成分の含有量が承認用量を超過または不足している
  • ほかの成分や複数の不純物が含まれている
  • 保存状態が悪く薬剤の劣化や変質がある

日本国内でED治療薬を製造・販売する4社の合同調査によると、ネットで入手したED治療薬の約4割が偽造品であることが明らかになりました(※1)。

健康被害を避けるためにも、バイアグラは信頼できる医療機関から入手すべきです。

(※1 参考)日本新薬|インターネットで入手したED治療薬の約4割が偽造品

医薬品副作用被害救済制度の対象外となるから

ネット通販から購入したバイアグラは「医薬品副作用被害救済制度」の対象外となる可能性があります。

医薬品副作用被害救済制度は、医薬品を正しく使用したにもかかわらず、重篤な健康被害が生じた場合に医療費や年金などの給付を行う公的な制度です(※1)。

正規の方法でバイアグラを入手・使用していれば、万が一副作用で治療が必要になった際にも治療費用が支給される可能性があります。

しかし、ネット通販で購入した場合は救済制度の対象外となり、自分自身がすべての責任を負うことになるのです。

(※1 参考)PMDA|医薬品副作用被害救済制度

正しい用法・用量を把握できないから

ネット通販でバイアグラを入手すると、用法や用量を誤って服用してしまう可能性があります。

バイアグラは本来、医師や薬剤師による指導が法律で義務付けられている医療用医薬品です。

たとえば、バイアグラと硝酸剤(ニトログリセリンなど)を併用すると、血圧が危険なレベルにまで低下するリスクがあります。

バイアグラの誤った使用による死亡例も報告されている(※1)ため、情報や説明が不十分なネット通販での入手は避けるべきです。

(※1 参考)厚生労働省|98/07/15 バイアグラ使用後に死亡した症例について

バイアグラの入手にかかる費用相場

バイアグラの入手にかかる費用相場は以下のとおりです。

種類 バイアグラ(先発薬) バイアグラジェネリック バイアグラODフィルム
費用相場(1錠あたり) ・50mg:900〜1,700円程度 ・25mg:400〜700円程度
・50mg:800〜1,200円程度
・25mg:700〜1,100円程度
・50mg:900〜1,300円程度
特徴 ED治療薬の中で最も知名度が高い 先発薬と同等の効果が期待でき価格は手頃 水なしで服用できる便利な形状

購入の際は医師と十分に相談し、自分のライフスタイルや予算にあったバイアグラを選びましょう。

10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送(全国対応)電話診療(オンライン診療)のご案内

バイアグラの入手方法についてよくある質問

バイアグラの入手方法についてよくある質問をまとめました。

Q.バイアグラはEDでない人でも処方してもらえますか?

バイアグラはEDの症状がない人には処方されません

なお、自分がEDかどうかは以下の簡単なED診断テストでセルフチェックできます。ぜひ診断してみてください。

Q.バイアグラは薬局やドラッグストアで買えますか?

バイアグラは処方箋医薬品のため、薬局やドラッグストアでは購入できません

処方箋医薬品とは、医師の診断と処方箋に基づいてのみ購入や使用が許可される医薬品のことです。

バイアグラは使用方法を誤ると重大な健康被害につながる可能性もあるため、医師の指導のもとで使用する必要があります。

Q.バイアグラはAmazonや楽天などの通販サイトで買えますか?

バイアグラは、Amazonや楽天などの一般的な通販サイトでは販売されていません

バイアグラなどの処方箋医薬品は、薬剤師が対面で情報提供・指導することが法律で義務付けられています(※1)。

Amazonや楽天で「バイアグラ」と検索して表示される商品は、ほとんどが栄養面をサポートするサプリメントです。正規のバイアグラ(シルデナフィルを有効成分とする医薬品)ではありません。

(※1 参考)厚生労働省|一般用医薬品のインターネット販売について

Q.市販薬でバイアグラの代用となるものはありますか?

市販薬でバイアグラのようなEDに直接的な効果を持つ薬はありません

市販されている精力剤や滋養強壮薬は、身体の調子を整えることや、疲労回復をサポートすることが主な目的です。

ED治療薬の代用品としての効果は期待できないため、EDの症状がある場合は医療機関の受診をおすすめします。

まとめ

バイアグラを安全に使用し、健康被害を避けるためには信頼できる医療機関から入手することが大切です。インターネット通販での購入は、偽造品や粗悪品のリスクがあるため避けましょう。

医療機関から入手する際には、来院して直接診察を受ける方法と、オンライン診療で郵送してもらう方法の2つがあります。

来院での処方は医師と対面で相談できる一方、時間や交通費などがかかる点がデメリットです。

時間や交通費を節約したい方には、オンライン診療がおすすめです。

ユナイテッドクリニックでは診察料無料でオンライン診療を実施しています。1錠からの処方も可能なので、お気軽にご相談ください。

10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送(全国対応)電話診療(オンライン診療)のご案内

関連コラム

ED(勃起不全)かと思ったらお気軽にご相談ください!

  • 電話診療予約専用ダイヤル

  • 予約フォームで電話診療予約

簡単診断!5つの質問に答えるだけ!

ED簡単セルフチェック