EDの症状は?「勃起しない」だけじゃない!注意したい予兆と治し方

ED(勃起不全)かと思ったらお気軽にご相談ください!

  • 電話診療予約専用ダイヤル

  • 予約フォームで電話診療予約

公開日:2023年09月27日 更新日:2024年03月10日

EDの症状は勃起しないことだけでなく、中折れしたりパートナーにだけ勃たなかったりと多岐にわたります。性行為がうまくできなくなったのは、ED発症が原因かもしれません。


今回はEDの症状や原因、治し方も解説します。記事を読めば、性行為に関する悩みを解消する助けになるでしょう。

この記事の監修者

ユナイテッドクリニック総医院長

細田 淳英

【経歴】

平成15年3月 帝京大学医学部卒業
平成15年5月 帝京大学医学部付属病院勤務
平成19年4月 帝京大学ちば総合医療センター勤務
平成22年4月 山王病院勤務
平成25年10月 池袋ユナイテッドクリニック開院
全国対応

電話診療(オンライン診療)

ご来院の必要がなく、10分程度のお電話のみで、その場ですぐに処方を受けられます。
遠方の患者様も移動の時間や交通費が節約できます。
料金は、薬剤代金と郵送代のみで、その他の費用は一切かかりません。


10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送
(全国対応)

EDの主な症状

EDの定義は「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、または維持できない状態が持続または再発すること」です(※1)。

具体的には、以下のような症状が現れます。

  1. 勃起しない/しづらい
  2. 勃起はするが、硬さが足りない
  3. 挿入時は勃起している
  4. 朝立ちしない
  5. 自慰行為だと勃起できるが、性行為になると勃起できない
  6. パートナーに対してだけ勃たない
  7. 性欲を感じにくい
  8. 性行為に対して不安を感じる
  9. 性行為の満足度が以前よりも少ない

順番に解説します。

(※1 参考)日本性機能学会/日本泌尿器科学会|ED診療ガイドライン[第3版]

1.勃起しない/しづらい

勃起しない・しづらいのは、EDの代表的な症状です。

全く勃起できないのはもちろんですが、

「勃起できる日とできない日がある」
「刺激が弱いと勃起できない」

といった症状もEDに該当する可能性があります。

性行為でうまくいかないことが増えたという男性は、EDを疑いましょう。

【医師からのコメント】

勃起自体は可能でも、中折れや硬度不足の症状があれば、表現が悪いかもしれませんがそれは「立派なED」です。

「勃起はするけどなんとなく硬さが足りない」といった変化が現れたら、EDの可能性があります。

2.勃起はするが、硬さが足りない

勃起をしても柔らかいままもしくは、以前よりも硬さが減ったという場合はEDの前触れか軽度のEDかもしれません(※1)。

硬さのチェックには、EHS(Erection Hardness Score:勃起の硬さスケール)を使うとわかりやすいです。

勃起の硬さスケール(EP S)

グレード1〜2は、一般的にEDと診断されます。またグレード3でも挿入できない場合は、EDといえます。

(※1 参考)MSDマニュアル プロフェッショナル版|勃起障害

3.挿入時は勃起しているが、途中で勃起が収まる(中折れ)

挿入時は勃起しているが途中で勃起が収まる、いわゆる中折れはEDの症状の一つです(※1)。

EDの定義は「性交を行うのに十分な勃起を維持できない状態」であるため、途中で萎えてしまう症状もEDに含まれます。

中折れを繰り返すと自信喪失やプレッシャーがEDを加速させ、全く勃起できない重度のEDに移行するかもしれません。

重症化しないためにも早めに対策することが大切です。


(※1 参考)MSDマニュアル プロフェッショナル版|勃起障害

4.朝立ちしない

朝立ちしないのは、身体的な問題による「器質性ED」を発症している可能性があります(※1)。

健康な男性は睡眠中に何度も勃起を繰り返しており、この現象を「夜間睡眠時勃起現象」と呼びます。勃起が収まる前に起床することで、朝立ちを自覚するのです。

血管と神経が正常であれば、性欲や興奮に関わらず朝立ちは起こります。

もし朝立ちしないのであれば、高血圧や糖尿病などで血管や神経の障害が起こっている可能性が疑われます。

ストレスや睡眠不足で一時的に朝立ちが減ることはありますが、長期間続くようであればEDの可能性があるでしょう。


(※1 参考)MSDマニュアル プロフェッショナル版|勃起障害

5.自慰行為だと勃起できるが、性行為になると勃起できない

自慰行為だと勃起できるものの、性行為になると勃起できないのは、心因性EDの症状の一つです。

心因性EDとはストレスやプレッシャー、トラウマなど精神面の問題が原因で発症するEDです。

「失敗するかもしれない」「相手に満足してもらえなかったらどうしよう」と性行為で不安を感じている場合は、心因性EDの可能性があります。

性行為への不安がEDの原因となっている場合、自慰行為であれば通常通り勃起できるのも特徴です。

【医師からのコメント】

性行為のときだけ勃起できないのは、心因性の要素が関係しています。

性行為時のストレスやプレッシャーに自覚がある方はEDに注意が必要です。

6.パートナーに対してだけ勃たない

パートナーに対してだけ勃たないのは、精神的な理由で発症する心因性EDの症状の一つです(※1)。

関係のマンネリ化や妊活のプレッシャーなどが原因かもしれません。

またパートナーとの性行為がうまくいかないことで「浮気を疑われたらどうしよう」「好きじゃなくなったと勘違いされるかも」と不安を感じ、余計に症状が悪化するケースもあります。

(※1 参考)MSDマニュアル プロフェッショナル版|勃起障害

7.性欲を感じにくい

性欲を感じにくいのもEDの症状の一種です。

不安やストレスによって抑うつ状態になると心因性EDを発症する場合がありますが、その際に性欲も感じにくくなります。

またEDによって性行為に失敗した結果、性行為のタイミングで性欲よりも不安が大きくなってしまうケースもあります。

8.性行為に対して不安を感じる

性行為に対して不安を感じるのは、実際にEDの症状が現れていて、心のどこかでそれを自覚しているからかもしれません。

「以前よりも勃起力が落ちている」「調子が悪いと中折れする」という気持ちから、性行為に不安を感じてしまうのです。

性行為に対する不安の背景には器質性EDを発症しているおそれもあるため、早めに対策しましょう。

(※1 参考)日本性機能学会/日本泌尿器科学会|ED診療ガイドライン[第3版]

9.性行為の満足度が以前よりも少ない

性行為の満足度が以前よりも少ないのは、EDが原因かもしれません。

硬さが不足すると膣内で受ける刺激も弱まるため、物理的な快感は低減します。

射精までたどり着けたとしても、中折れを繰り返してムードが壊れたり硬度に自信がなかったりすると、「相手は不満に思っているかも」という気持ちから満足度は低下するでしょう。

【医師からのコメント】

EDになると硬度不足が快楽度の低下を引き起こすため、結果として性行為の満足度は下がる傾向にあります。

なんとか射精まで到達したとしても、満足のいく快楽度は得られないかもしれません。

ED発症の原因

ED発症の原因は、主に下記の4つです。

  1. 加齢
  2. 生活習慣病
  3. 男性ホルモン量の低下
  4. 心理的ストレス

順番に解説します。

1.加齢

年齢とともにEDの罹患率が上がっていくことから、加齢はEDの原因だといえます。

ED診療ガイドラインによると30代の有病率が10%に満たないのに対して、40代では20%弱、50代後半には40%に達しています。

加齢によって血管の機能が衰えて血流が減ったり、神経の反応が低下したりすることがEDの原因です。

2.生活習慣病

生活習慣病は動脈硬化や神経障害の原因となり、EDを引き起こすおそれがあります(※1)。

生活習慣病には、下記のような病気が含まれます(※2)。

  • 高血圧症
  • 糖尿病
  • 脂質異常症

上記の病気で動脈硬化を起こすと、勃起に必要な血液が送り込まれなくなったり、勃起を維持する神経が正常に働かなくなったりします。

ED治療を目的として受診したところ、上記の病気が発覚したというケースもあります。

(※1 参考)日本性機能学会/日本泌尿器科学会|ED診療ガイドライン[第3版]
(※2 参考)厚生労働省 e-ヘルスネット|生活習慣病

3.男性ホルモン量の低下

男性ホルモン(テストステロン)は勃起に関係する神経や血管、海綿体組織の正常な機能を保つために必須のホルモンであることがわかっています(※1)。

テストステロン量が低下する主な原因は、加齢や生活習慣の乱れです。テストステロンは20代〜30代をピークとして、徐々に減少するといわれています(※1)。

男性ホルモン(テストステロン)の分泌量の変化

また睡眠不足や栄養バランスの偏りなど、生活習慣の乱れもテストステロン量が減少する原因の一つです。

(※1 参考)日本性機能学会/日本泌尿器科学会|ED診療ガイドライン[第3版]
(参考 ※2)日本内分泌学会「男性更年期障害(加齢性腺機能低下症、LOH症候群)」

4.心理的ストレス

パートナーとの不仲や妊活へのプレッシャー、仕事のストレスなどの心理的ストレスは心因性EDの原因です(※1)。

勃起には興奮によって放出された神経伝達物質が関わっています。不安があると神経伝達物質がうまく産生されなくなるため、EDを発症するのです(※2)。

また心因性EDは、性生活に関係がないストレスによっても引き起こされます。

(※1 参考)日本性機能学会/日本泌尿器科学会|ED診療ガイドライン[第3版]
(※2 参考)日本泌尿器科学会|勃起力(ぼっきりょく)が低下した

EDを自力で治す方法はある?

軽度のEDであれば、自力で治せる可能性があります。下記のことを試してみましょう。

  1. 栄養バランスのよい食事を心がける
  2. 筋トレや有酸素運動をする
  3. 睡眠の質を向上させる
  4. ストレスを解消する
  5. アルコールを減らす
  6. 禁煙をする

基本的には健康的な生活習慣と、ストレス解消が大切です。具体的な方法に関しては、以下の記事で解説しています。

勃起力の低下を感じる男性はED治療を検討しよう

EDの症状に当てはまるものがあれば、ED治療を検討しましょう。

進行してしまうと改善が難しくなるため、早めに対処することが大切です。ED治療では、主に内服治療が選択されます。

代表的なED治療薬は下記の3つです。

バイアグラ

バイアグラ

レビトラ

レビトラ

シアリス

シアリス

特徴 世界的に知名度のあるED治療薬 即効性が高い 作用時間が長い
ジェネリックの名称 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
効果が現れるまでにかかる時間 30分~1時間 15分~30分 1~3時間
効果の持続時間 3~5時間 5~8時間 30~36時間
食事による影響 受けやすい
(空腹時の服用が推奨される)
やや受けにくい 受けにくい

性行為の失敗を繰り返すことで自信喪失し、心因性EDを併発するケースもあります。

「EDであることを認めたくない」「EDで受診するのは恥ずかしい」という気持ちもあるかもしれませんが、一人で抱え込まずに一度受診してみましょう。

10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送(全国対応)
電話診療(オンライン診療)のご案内

EDの症状に関するよくある質問

EDの症状に関するよくある質問をまとめました。

Q. 筋トレでEDが治ると聞いたのですが本当ですか?

筋トレにはテストステロン(男性ホルモン)の分泌を促し、EDを改善する効果が期待できます。

しかし症状が進行している場合は、筋トレだけでは治らない可能性が高いため、生活習慣の改善や治療と並行して行うのがおすすめです。

Q.EDが回復するトレーニングはありますか?

EDには下記のようなトレーニングが効果的といわれています。

  • 有酸素運動(ジョギング)
  • 筋トレ
  • ケーゲル体操(骨盤底筋体操)
  • 開脚ストレッチ

詳しい方法については、下記を参考にしてください。

Q. EDが治る食べ物はありますか?

下記の食べ物は、ED改善に効果があるといわれています。

栄養素 多く含まれる食材
亜鉛 牡蠣、レバーなど
シトルリン スイカ、メロンなど
DHA・EPA サバやサンマなど
ビタミンE アーモンドやアボカドなど

ただし上記の食材を摂るだけでなく、バランスのとれた食事を心がけることも大切です。

下記の記事ではEDと食事の関係や、逆にEDにつながるおそれがある食事について解説しています。

Q. 勃たないときにすぐできる対処法はありますか?

性行為で勃たないときは、不安や緊張を解消できるように努めましょう。心理的な問題で勃起できなくなることがあります。

信頼関係が築けているパートナーなら、緊張していることを伝えてもいいかもしれません。良いところを見せようと気負うと、プレッシャーで余計に勃起しにくくなります。

また勃たないときは前戯の時間を長めにとるのもおすすめです。挿入にこだわらず、二人が楽しめるような性行為を心がけましょう。

身体的な問題がある場合はすぐに勃たせる方法はないため、ED治療を行うのが望ましいです。

Q. 高校生のEDの原因にはどのようなものがありますか?

高校生のEDの原因には下記のようなものがあります。

  • 経験不足による緊張
  • 性行為の失敗による不安
  • 性的なトラウマ
  • 性への嫌悪感

高校生のEDは心理的なものがほとんどです。緊張や不安が解消されれば、問題なく勃起できるでしょう。

もしトラウマや性への嫌悪感がある場合は、カウンセリングが必要かもしれません。

まとめ

EDの症状には、主に下記のようなものがあります。

  1. 勃起しない/しづらい
  2. 勃起はするが、硬さが足りない
  3. 挿入時は勃起している
  4. 朝立ちしない
  5. 自慰行為だと勃起できるが、性行為になると勃起できない
  6. パートナーに対してだけ勃たない
  7. 性欲を感じにくい
  8. 性行為に対して不安を感じる
  9. 性行為の満足度が以前よりも少ない

EDによる性行為の失敗を重ねると、自信を失いEDを悪化させるおそれがあるため、早めの対策がおすすめです。

10分程度の電話診療ですぐ処方|お薬を郵送(全国対応)
電話診療(オンライン診療)のご案内

ED(勃起不全)かと思ったらお気軽にご相談ください!

  • 電話診療予約専用ダイヤル

  • 予約フォームで電話診療予約

簡単診断!5つの質問に答えるだけ!

ED簡単セルフチェック